地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市佐伯区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

広島市佐伯区の地域情報サイト「まいぷれ」広島市佐伯区

【新店特集】広島市でニューオープンしたお店

【Bakery & Cafe La vie bell(ラヴィベール)】人気洋菓子店の姉妹店 パン屋&カフェがオープン

【安佐南区伴中央・2022年7月】Bakery & Cafe La vie bell / ラヴィベール



安佐南区伴中央のアストラムライン沿いにある人気の洋菓子店『ジョリーフィス』の敷地内に2022年7月1日、『Bakery & Cafe La vie bell (ラヴィベール)』がオープンしました。



店内に入ると香ばしいパンの香りが広がっています。

天然酵母の食パンや惣菜パン、おやつパンなど毎日25種類から30種類並んでいます。

どのパンも、もちろん自家製、手作りです。

他のパン屋では見かけないパンが多く、ケーキ屋のテイストを含め、仕上げにもひと手間かけたパンは職人の拘りと工夫が感じられます。

ザワークラウトドック 486円(税込)

自家製ザワークラウト(ドイツの郷土料理であるキャベツの漬物)とドイツビールで煮込んだソーセージ、野菜を挟んだドックパン。

抹茶みるくあん 378円(税込)

抹茶を練りこんだ生地のパンに練乳と小豆のクリームと白玉を挟んだパン。

オーナーシェフの白川浩之さん

「自分の好きなものを全部詰め込んだよ。」と笑顔で話すオーナーシェフの白川浩之さん。

調理師学校でケーキや洋菓子の魅力に取りつかれ、カフェも出来る洋菓子店がしたいと、20年前に洋菓子店『ジョリーフィス』をオープン。店舗拡大のため今の場所に移ったのは6年前で、カフェスペースも設けていました。

しかし2年前のコロナ感染拡大の影響で、カフェコーナーをお休みしてから再開することが出来ませんでした。

ここ数年、アストラムライン沿いに大型スーパーなどオープンし、車の通りも増え、1年前に「従業員の駐車場となっていた場所に新しくお店を出しては?」との話にこれまで、土日だけ洋菓子店で販売していたパンとカフェのお店をしようとオープンに踏み切りました。


店内は白川さんが自らDIYした家具や趣味で育てた植物や絵などでいっぱい。還暦を迎えた白川さんの好きなものを全部詰め込んだと話す店内は『かっこかわいい』という言葉か似合います。




ゆっくりとくつろげる時間を過ごしてほしい


併設されたカフェですが、15席ある店内は席の間隔も広く、窓も大きく開放的で換気もしっかりできます。良い季節にはオープンテラスの様になるとか。


カフェはパンプレートとミニパンセット、かき氷、単品ドリンクがあります。

パンプレートは3種類(クロックムッシュ・キッシュ・ザワークラウト)で、1日30食。ミニサラダとスープ、自家製低温調理鶏ハム、ドリンク、週替わりのケーキが付いて1650円(税込)です。

ベーコン・玉ねぎのキッシュとほうれん草・あさりのキッシュの入った『キッシュプレート』 1650円(税込)

キッシュの中には具材がたっぷり、生地もサクサク。気づいたら食べきっていました。キッシュももちろん美味しいですが、サラダに入っているスモークチーズは店内でじっくり2時間燻製させた自家製。口に入れると芳醇な香りが広がりチーズの旨みが凝縮されてます。ハムももちろんですが、どれもこれも拘り尽くされています。


そして、特にこの時期オススメなのはかき氷だそうです。

いちご 990円(税込)

王道の人気の『いちごのかき氷』は自家製のジャム。ソース、練乳がたっぷりかかり。いちごジェラートも乗っています。すべてが自家製でいちごのフレッシュな酸味と甘みが美味しい!

塩キャラメル 1100円(税込)

『塩キャラメルのかき氷』は新店のカフェで初お披露目です。こちらも自家製の塩キャラメルソースと練乳がたっぷりかかり、あめがけアーモンドがふりかけてあります。自家製のバニラジェラートものり、ゲランドの塩をかけて食べます。

アーモンドのサクサクした食感も楽しく、さすが洋菓子店と納得の塩キャラメルソース。塩をかけて食べるとさらにぐっとしまった甘みになります。かなりの自信作だそうです。


カフェのメニューは随時、追加や変更があるそうです。景色を眺めながら、のんびり美味しいものが食べれるって幸せですね。


『これまでよりもお客さんを身近に感じてパン屋という形にとらわれず、美味しいものを作ってお客さんに提供したい。』と話す白川さん。これからのメニューにも期待です。


こちらのお店も要チェックですよ!


※パン屋とカフェの定休日が違います。要確認を。

店名Bakery & Cafe La vie bell / ラヴィベール
住所広島市安佐南区伴中央2丁目1-8
電話番号082‐209‐0446
営業時間

9:30~17:00

定休日

ベーカリー 火・水・木曜日

カフェ   火曜日

詳しくはお店のInstagramをご覧ください。

https://www.instagram.com/la.vie.bell_2022/

オープン日2022年7月1日

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 広島市佐伯区のお店 ~グルメ~

  • ぐう畜

    ぐう畜

    広島市佐伯区楽々園4-1-20

    [ お好み焼き店 ]
    キャベツのうまみがマジ卍 生地なしお好み焼き見参!!

  • ANTBAKERY by mugimugi

    ANTBAKERY by mugimugi

    広島市佐伯区五日市町石内6500-1 石内ぺノン内

    [ パン・サンドイッチ ]
    石内ぺノンにあるおしゃれパン屋 季節食材でつくるパンやサンド♪

  • one night(ワンナイト)

    one night(ワンナイト)

    広島市佐伯区五日市中央4-1-2 いとうビル2階

    [ バー ]
    お酒に音楽に雰囲気に…楽しみたい人集まれっ♪

  • 会席惣菜 いけ田

    会席惣菜 いけ田

    広島市佐伯区五日市7-13-28

    [ 和・会席料理 ]
    本格的な和食をご家庭でもお召し上がりください

  • 味明亭(あじあてい)

    味明亭(あじあてい)

    広島市佐伯区海老園2-6-18

    [ 洋風居酒屋 ]
    昭和の匂いを感じさせる、レトロな洋風居酒屋店

  • 自由気まま

    自由気まま

    広島市佐伯区海老園1-10-46

    [ 居酒屋 ]
    住宅地の中にある、まさに隠れ家的な居酒屋