地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市佐伯区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

広島市佐伯区の地域情報サイト「まいぷれ」広島市佐伯区

まいぷれ広島 編集部が行く!

基町クレドのクレドビジョンで「きゃらみらー」体験!

ひろしまドイツクリスマスマーケット2017で出展したインタラクティブサイネージを紹介します☆

2017/12/18

みなさん、こんにちは!
まいぷれ広島編集部さくらです。

2017年12月15日(金)~17日(日)の期間、広島市中区にて開催されたイベント「ひろしまドイツクリスマスマーケット2017」で、インタラクティブサイネージ「きゃらみらー」を出展してきました! イベントを訪れた多くの方々に楽しんでいただいたので、その様子をご紹介します♪


きゃらみらー とは??

現実とデジタル(キャラクター)を融合させて映し出す鏡(ミラー)
それが「きゃらみらー」
「きゃらみらー」とは、拡張現実(AR:Augmented Reality)を活用したインタラクティブサイネージです。現実の風景を背景として、サイネージなどの画面に映し出された人間が様々なキャラクターに変身します。今回はクリスマスver.ということで、画面の中でサンタクロースやトナカイに変身!
人の姿を認識するセンサー・カメラの前に立つと、画面にキャラクターに変身した自分の姿が映し出されます。今回は基町クレドふれあい広場にある大型ビジョン「クレドビジョン」に映し出したので、通行人の方やイベント会場に遊びに来た方が注目してくれましたよ♪ お子さんを中心に、センサーの前を飛んだり跳ねたり…楽しそうでした!

きゃらみらー 体験の様子

自分の姿がキャラクターになって大画面に映ります!
自分の姿がキャラクターになって大画面に映ります!
思わず写真や動画を撮りたくなります☆
思わず写真や動画を撮りたくなります☆
会場に来ていたサンタさんも体験してくれました!
会場に来ていたサンタさんも体験してくれました!
イベント盛り上げコンテンツとして人気の「きゃらみらー」。BGMで存在感をアピールするとともに、人がキャラクターに変身した時のキャッチ―な効果音でも注目を集めます。今回出展した「ひろしまドイツクリスマスマーケット2017」では、まいぷれ広島のPR画像を挟み込んで、みなさんに見ていただきました♪ 公式キャラクター 牡蠣の「おいっす! たーくん」大活躍です。
まいぷれ広島のCM画像
まいぷれ広島のCM画像

楽しいイベントでした! ひろしまドイツクリスマスマーケット2017

広島市中区の3会場で開催された「ひろしまドイツクリスマスマーケット2017」。
ドイツの定番クリスマスメニューのホットワインやシュトーレン(ドイツ菓子)、素敵なクリスマス雑貨が販売され、クリスマスコンサートの開催やクリスマス電車の運行など、お楽しみが盛りだくさんでした! また開催される時にはご紹介したいと思いますので、「今回遊びに行けなかった」という方は、ぜひ今後イベント情報をチェックしてくださいね。


PICK UP 広島市佐伯区のお店 ~遊び・トラベル~